HOME » 【お悩み別】デコルテケアのポイント

【お悩み別】デコルテケアのポイント

このカテゴリーでは、イボ、しわ・たるみ、シミ、乾燥など、お悩み別にデコルテケアのポイントを紹介していきます。

イボ

30歳を過ぎたあたりから気になる人が多い、首のポツポツやイボ。これがあるだけで、年齢よりも老けて見られてしまうので、なんとかケアしたいものです。

首のイボは、皮膚同士がこすれたり、肌と服がこすれたりすることで生じるといわれています。また、30代以降にできることが多いため、長年受けた紫外線ダメージによるものだとも考えられています。

首にできるイボは、大きさや形はさまざまですが、良性のものがほとんど。ウイルス性である可能性も低く、他の場所や他人に移ったりする心配もありません。

イボのケアについてくわしく!>>

しわ・たるみ

年齢が出てしまうといわれる首のしわやたるみは、乾燥や筋力の低下、紫外線が原因になっていることが多々あります。

保湿効果の高い化粧品を使ってしっかり保湿をして、紫外線を防ぎ、エクササイズなどで顔や首の筋肉を鍛えるようにしましょう。

しわ・たるみのケアについてくわしく!>>

シミ

首のシミは、紫外線によってできる場合と、活性酸素が生じることでできる場合があります。

紫外線を浴びると、メラニン色素が作られますが、これが過剰に作られた場合、ターンオーバーで排出されずに残ってしまい、シミになってしまうのです。

活性酸素ができると、それを排除しようとメラノサイト刺激ホルモンが分泌され、メラニンが生成されるといわれています。

首の場合は、長期間、炎症が続くことでシミになってしまったり、摩擦によってメラニン色素が沈着してしまい、シミになってしまう場合もあるので注意しましょう。

シミのケアについてくわしく!>>

乾燥

首は汗をかきやすく、乾燥しやすい場所だといわれています。皮膚が薄くて刺激を受けやすいので、さまざまなトラブルが起こることも。

デコルテの乾燥は、やがてしわやたるみ、シミの原因にもなるので、毎日のケアが欠かせません。保湿効果の高い化粧品を使って、毎日、丁寧にケアしてあげましょう。

それぞれのお悩み別に、おすすめの化粧品を紹介しています。配合成分などをチェックして、自分に合ったものを見つけてみてください。

乾燥のケアについてくわしく!>>